ハイスピードキャッシングはみんなをハッピーにする

すぐに終わるキャッシング審査

大手に限らず、中規模の消費者金融も即日審査や即日融資をセールストークにしています。即日審査はともかく、即日融資は本当にできるのかと疑問に持つ人もいるでしょうが、条件さえ整えば実現します。すぐに終わるキャッシング審査
その秘訣はスピード審査です。現在の消費者金融の審査はコンピューター審査ですから、すぐに終わってしまうのです。ほとんどの方は、審査担当者の目を通ることなく審査が終わります。もちろん、落とされる人はほんの一握りで、ほとんどの方に対して融資限度額と利率の通知がされます。
1時間もしないうちに連絡が来るので驚かれることでしょうが、これでも余裕を持って審査をしていると考えて間違いありません。本来なら、1分程度で審査結果など出力されるのです。それを間違いがないか再度チェックしてから、仮審査終了として連絡をしているのです。
こんな審査でいいのかと思われがちですが、消費者金融の審査プログラムを甘く見てはいけません。統計データの塊と今までの経験がぎっしり詰まった審査マニュアルがプログラム化されているのです。
消費者金融の審査精度はかなり正確で、申込内容から、その人が毎月どの程度返済できるかがわかるのです。もちろん、申込内容だけではなく、信用情報機関のデータから、クレカの利用状況がわかるので、その人の現金収支が予測できてしまうのです。

自分も相手もメリットはある

このようにして、自分の知らないうちに自分のお財布の中がどうなっているかが、消費者金融に判るのです。ちょっと気味が悪い話ですが、このような判断ができるからこそ、消費者金融は、こんなハイスピードで融資の診断ができるのです。自分も相手もメリットはある
ハイスピードで審査が終わり、申し込んだ日のうちにお金を借りることができたり、自分の口座に振り込んでもらうことができるのは大きな魅力です。しかし、同時に消費者金融側にも手間がかからないというメリッットがあります。
コンピュータープログラムを作成するのは、手間もかかるしコストもかかります。かなりの規模のプログラムになるので、コンピューター自体大型のシステムが必要です。しかし多くの申込を受け入れることができれば、一件当たりのコストはどんどんと安くなります。
最近は、消費者金融が銀行傘下に入り銀行系カードローンの審査をしています。又は、提携している信販会社などに審査を依頼していることもあります。銀行は審査スピードが速くなり、顧客も喜びます。そして、システム開発費などを回収できる信販会社なども喜んでいるのです。
コンピューター審査は、利用者だけではなく金融機関にとっても大きなメリットがあるのです。

審査マニュアルの高性能化が利便性をあげる

このように、審査マニュアルの精度が上がってきたのは、データの精度が上がったことも一因です。申込者のクレカの利用状況を全てデータとして取り込み、そのデータを解析することで毎月の支出がわかるのです。審査マニュアルの高性能化が利便性をあげる
また、収入証明書の提出を省略したとしても、年齢と職業で収入の見込額は予測できます。いろいろな統計資料を取り寄せて、データを作り上げるのは大変ですが、少しでも新しいデータを取り込んでいくことで審査の精度を上げていくことができるのです。
そして、データだけではなく審査マニュアル自体の性能も上がっています。大手消費者金融であれば、自社顧客の中でどのような人が任意整理や自己破産などの債務整理に追い込まれたかをデータベース化しています。大手なので事例的にも多いはずです。
これらの情報を審査マニュアルに反映させることで「危ない人」を把握することが可能です。もちろん、このような審査をすることで「危ない傾向にある」申込者が、排除されたり、融資限度額が削られる欠点はあります。しかし、大量の申込を効率的に処理するためには、仕方ないのです。

在籍確認も電話連絡もないキャッシングはこうして実現する

一部の消費者金融では、WEBだけで電話確認を一切しない消費者金融があります。ちょっと信じられないのですが、在籍確認を省略すればいいだけなので、その工夫ができれば問題ありません。在籍確認も電話連絡もないキャッシングはこうして実現する
まず、本人確認書類や収入証明書の提出は必須です。別に、これらの書類を提出すること自体が問題になる人はいないでしょう。これに加えて、健康保険証と直近1か月の給与明細の提示も求めます。こうすることで在籍確認を省略することができるのです。
また、同時に提携している銀行に口座を持っていることも必要です。給与振込をしていることを要求していないことから、在籍確認の代わりにするというよりは、カードレスキャッシングをさせるために、融資資金振込口座を設定させていると考えた方がいいでしょう。
こうすることで、本当にメールだけで審査が通り、融資をしてもらうことができます。しかもカードレスキャッシングですから使い勝手もよくて言う事なしです。
このようなキャッシングサービスが実現するのは、審査マニュアルが確実であるためです。消費者金融が自社のマニュアルに自信を持てなければ、こんな思い切ったサービスは提供できないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>